武装歌劇派の記録

武装神姫とボーカロイドを中心にアレコレ。武装歌劇派HPへは下の画像をクリック。
武装歌劇派HP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

di:stage発表説明会に行ってきました

秋葉原UDXにおいて行われた「di:stage発表説明会」に行ってきました。
di:stage発表説明会会場です
di:stageというのは、figmaのスタンドを発展させた
新世代のディスプレイベースらしいです。

まずぱっと見て分かるのが、一枚の板にfigmaスタンドが刺せる沢山の穴が開いていて、複数のフィギュアを立たせることが出来る様です。
最近沢山のアクションフィギュアが発売されているので、部屋がこんな
神姫棚
こんな
神姫棚2
こーんな
棚
状況になってる人も少なくは無いと思うのですが、
限られたスペースに出来るだけ多くのフィギュアを飾りたい時にfigmaのスタンドのベースはちょっと大きいというか、例えば柔王丸と桜姫を寄り添って立たせたい時などに邪魔になります。
di:stageを使えば10cm*10cmのスペースに3,4体飾れるというのですから救いの神というか期待大。
しかも、「グラップユニット」を使えばfigmaだけでなく他のフィギュアも自由に飾れるというので、神姫オーナーとしても目が離せません。

説明会はまず「良く分かるdi:stage」という動画で大まかな特徴を説明した後に
浅井さんとMAX渡辺さん
浅井真紀さんとMAXファクトリーのMAX渡辺さんが登場してdi:stageの特徴や、これで何がやりたかったのかという話。
数が増えてきたからといって、古いものから仕舞ってしまうのではなく、色々と遊んで壊れるまで楽しんで欲しいという言葉が心にジンと来ました。( T.Ⅰさん 悪魔型 2歳8ヶ月)

基本セットとレイヤーユニット
左側が「基本ユニット」で、右側が拡張セット第一弾の「レイヤーユニット」
基本ユニットには「ベースユニット」の他に、ベースを横に連結する為の「フラットジョイント」や壁状に連結する「ウォールジョイント」、figma以外のフィギュアも挟み込む事で保持できる「グラップユニット」、紙などを挟んで吹き出しとかの表現に使える「エフェクトクリップ」といった内容。

レイヤーユニットは主に棚を作る為のパーツ。
基本的な使い方?
(左側が基本セットとレイヤーユニットで作った棚、右側が基本セットで作った壁)
縦方向に積み重ねて沢山飾れるだけでなく、段差を使った演出なども出来る。
沢山買って大きい棚を作ろうと考えてる人への注意としては、
レイヤーユニット1つに対して基本セット2つぐらいの比率にしておかないとレイヤーユニットが余るそうです。

アクリル板を挟む
ベースの4方に取り付ける事の出来る「バインダー」でアクリル板などを挟むと
ケース
ディスプレイケースにもなる。

などというのはまだ基本的な部分で、
di:stageの本当の凄さはココからなのだ!

って、ところで長くなって来たので一旦この辺で続きは後日にしようかな。
(余計な写真入れて重要なことが後回しになってしまった)

でも予告も兼ねて、全ての神姫者の為に撮らせてもらったこの写真を載せておこう。
ゴルゴマンションは神姫も住めそうなサイズです。
di:stageは神姫を飾るにも凄くよさそうな感じです。

di:stage発表説明会潜入記(その2)に続く
関連記事

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

イベント | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<di:stage発表説明会潜入記(その2) | HOME | アオシマ合体マシンへのリスペクト>>

この記事のコメント

こんな状況になっている画像群を見て、「・・・負けたな」とか思ってしまったり、「ああ、白神はまだ一般人の部類に入るんだな」とか感想を抱いてしまったりした事は秘密でござるよ(笑)
2009-05-20 Wed 19:59 | URL | 白神 #-[ 編集]
>白神さま
いえいえ、お代官様にはかないませぬ
2009-05-20 Wed 23:44 | URL | マツリン(武装歌劇派) #EZo0x31c[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。