FC2ブログ

武装歌劇派の記録

武装神姫とボーカロイドを中心にアレコレ。武装歌劇派HPへは下の画像をクリック。
武装歌劇派HP

ファンタシースターポータブル2 (1回目 超進化したキャラメイク)

ジ・ァイアン in ファンタシースター
PSP用ソフト「ファンタシースターポータブル2」の体験版を先週からやっているのですが、
前作に比べて物凄く進化しています。
特に、キャスト(アンドロイドのような種族)女性の外見の進化は素晴らしい。
前作のキャストで頑張ってみた
前作のキャラメイク画面で、可能な限り可愛い顔のキャラに挑戦したのが上。
スタッフの世界観的なこだわりだと思うのですが、キャストの顔をメカというか仮面というかいかにもロボットな顔ではなく人工皮膚の人間っぽい顔にした場合、
目の下に繋ぎ目状の線と機械っぽい瞳で、一目見て人間とは異質な何かしか作れなかったのですが

今度の新作は初音ミクを初め色々な作品とのコラボを宣伝していたりと
世界観重視とか硬派なセガ(笑)だのといった
面倒な物を大切にしても飯は食えないと割り切ったのか


キャスト女性 デフォルトの顔
2になったら、いきなりコレです!
キャストの女性を選ぶと最初に表示されるデフォルト状態がこの顔。ほっぺの線の変わりにアゴのガードが付いたりはしていますがその程度は些細な問題です。

そして、
こっそりと凄い進化を遂げてしまったのがボディのサブカラーの設定。
前作のサブカラーはかなり制限が有りました
写真で服の赤っぽいところがサブカラーなのですが、(メインカラーは7番の黒)
前作のサブカラーの設定はバーを左右に動かすとなんとなく変わる中から選んでいたのですが、

サブカラーの明るさも選べます
2では左右だけでなく上下にも動かせるようになって、殆ど自由自在にサブカラーを選べるようになりました。
肌色っぽくも出来ます。
ただし、この服(?)のサブカラーは首と腿の付け根に少し使われてるだけなんですよね。

襟を白からシースルーに変えてみました
そして出来たマイキャラの「ジ・ァイアン」さん。
デフォルトのローゼンシュヴェルトというボディーパーツは足首をはじめ色んな所に刃物が付いていて
まさに悪魔型
キャライメージ的にメインカラーは黒から変えるわけにはいかないのでサブカラーを色々変えてみた結果、
首が肌色にすることでデフォルトとの差別化したつもり。

ところで、このローゼンシュヴェルトですが
巨乳の呪いが掛かっています。
ファンタシースターオンライン以降のシリーズでは身長や体型をかなり自由に設定出来ます。
当然、このファンタシースターポータブル2でもその機能は健在で、
パーツ(服)を外した素体状態にすると良く分かるのですが
素体はペッタンコ
実は胸のサイズを最小に設定しているのに、あの服を着ると何故かボインボインになってしまうのだった!(続く)
関連記事

テーマ:ファンタシースターポータブル2 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ファンタシースターポータブル2 (2回目 肌色の罠) | HOME | リボルテックエキスポ’09>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |